ブログ-活動報告

2019.3.30 投票日まであと5日! 高原としひこ個人演説会

 選挙戦2日めの3月30日(土)、県本部組織内岡山県議会議員候補者・高原としひこ候補の個人演説会が岡山市・労金ビルで開催され、連合岡山加盟の産別、地元支援者など多くの支援者が駆け付け、高原としひこ候補の必勝を意思統一しました。

 初日は県庁周辺から御津・建部にて皆様に支援を訴え、この日は津高・万成・伊島地区で多くの支援者に激励を受けました。

 情勢は依然として大変厳しいなか、一緒に闘う仲間の力を信じ、自分のできることを全力でやり抜く決意のもと、一瞬一秒を大切に遊説を行っています。 

 個人演説会では、多くの支援者の前で 高原としひこ候補は働く者にやさしい地域づくり、災害に強い岡山づくり、など、これまでの3期12年の実績や政治信念、政策を懸命に訴えました。

 会場では、 会場が割れるような拍手が 高原としひこ候補に送られました。

 投票日も含め選挙戦はあと5日。

 緊張の連続ですが、 高原としひこ候補 は、気力体力すべてをかけて全力で闘い続けます。

 最後の最後までのご支援をお願い致します。

主催者を代表して挨拶する 古林 久和 後援会副会長
支援団体を代表して激励の挨拶をする 金澤 稔 連合岡山会長
藤原 秀樹 岡山県 建設労働組合 副委員長
高原候補と固い握手
江田 五月 第27代参議院議長 
早朝より本体車に乗って車の上からも高原候補を応援いただいた 立憲民主党 岡山県連合会代表 高井嵩志 衆議院議員
柚木 道義 衆議院議員
4期めに向けた決意を表明する 高原としひこ候補
非常に厳しい選挙情勢を報告する 大島 康治 労組選対 事務局長

関連記事

岸まきこ
えさきたかし
自治労本部
連合岡山
全労済自治労共済本部
なんでも労働相談
自治研おかやま
ページ上部へ戻る