ブログ-活動報告

2019.10.11 第48回県本部定期大会 その1

 県本部は10月11日(金)、岡山市内で第48回定期大会を開催しました。

 大会には自治労組織内の岸まきこ参議院議員をはじめ来賓17人、26単組から代議員、傍聴者など96人が参加しました。

 県本部・単組の組織強化・拡大を柱に、2019確定闘争や人員確保、会計年度任用職員制度への対応など働きやすい職場づくり、反戦・平和、脱原発など、2020年度運動方針、当面の闘争方針など五議案が議論されました。質疑討論では12単組延べ13人が発言し、圧倒的多数で議案が承認されました。

 また、永年にわたり自治労運動の発展に貢献をされてきた役員へ表彰があり以下の方々が受賞されました。
 和氣 徹(岡山市現業労組)
 服部憲典(岡山市現業労組)
 大島瑞穂(岡山市現業労組)
 髙岡秀行(新庄村職)

全国から寄せられた祝電メッセージ
開会の挨拶をする 合田 忠司 県本部副執行委員長
県内各地から参加した各単組代議員
議長団を務めた(左から)
牧野 一紀 代議員(県職連合)、間庭 康裕 代議員(津山市職労)、
安藤 真澄 代議員(美咲町職労)
ご多用の中を駆け付けていただいた来賓の皆様
資格審査委員・議事運営委員の協議
「組織強化・拡大を進めていこう」と挨拶する
安原 和行 県本部執行委員長
来賓の激励挨拶
伊藤 功 自治労本部書記次長
鳥越 範博 連合岡山副会長
梶原 洋一 平和センター議長
高原 としひこ 県本部組織内 岡山県議会議員
秋久 けんし 県本部組織内 津山市議会議員
二宮 卓志 全労済岡山県推進本部本部長
小西 徳 中国労働金庫 岡山県営業本部本部長
呉 信浩 在日朝鮮人総連合会  岡山県本部委員長
三原 誠介 日本と南北朝鮮との友好を進める会会長
森本 榮 自治研究センター岡山代表・自治退岡山県本部会長
原田 謙介 立憲民主党岡山県連合 副代表

 

関連記事

岸まきこ
えさきたかし
自治労本部
連合岡山
全労済自治労共済本部
なんでも労働相談
自治研おかやま
ページ上部へ戻る