ブログ-活動報告

2020.2.7 第87回県本部中央委員会 その1

 県本部は、2月7日(金)、岡山市内において第87回中央委員会を開催し、23単組からの中央委員に加えて、来賓・傍聴者など67人が参加しました。

 中央委員会では、春闘を「賃金闘争のスタート」と改めて位置づけ、四本柱の重点課題を中心にあらたな春闘の取り組みが提起され、当面の闘争方針などを討議し、すべての議案が賛成多数で可決・承認されました。

中央委員会に寄せられた多くの祝電・メッセージ
開会の挨拶をする 服部 憲典 県本部副執行委員長
ご多用の中を駆け付けていただいたご来賓の皆様
県下各単組から参加した中央委員と傍聴の組合員
議長団を務めた 西川 康裕中央委員(新見市職・左)、
小郷 美奈子中央委員(鏡野町職・右)
「春闘にしっかりと取り組み、様々な取り組みを強化しよう」 と挨拶する 安原 和行 執行委員長
議事運営・資格審査委員会の協議
金澤 稔 連合岡山会長の連帯と激励の挨拶
原田 謙介 立憲民主党岡山県連合 副代表
藤原 薫子 岡山県本部組織内 倉敷市議会議員
森本 榮 自治研究センターおかやま代表
木岡 繁男 全労済岡山県推進本部 事務局長
小西 徳 中国労金 岡山県営業本部長
野田 雄一郎 全日本自治体退職者会岡山県本部 会長代行
近藤 昭 おかやま分権自治フォーラム 事務局長
祝電メッセージを披露する 國松 由美子 執行委員
資格審査委員会報告、議事運営委員会報告を行う
吉本 聖 資格審査・議事運営委員長
選挙委員会報告を行う 合田 忠司 副執行委員長
経過報告を行う 岡野 雅子 書記次長
経過報告への質疑
岩本 翔 中央委員(津山市職労)
三船 哲弘 中央委員(真庭市職労)
和氣 徹 中央委員(岡山市現業労)
前田 浩貴 中央委員(津山市職労)
執行部答弁・岡野 雅子 書記次長
富田 章史 書記長
大島 康治 副執行委員長

関連記事

岸まきこ
えさきたかし
自治労本部
連合岡山
全労済自治労共済本部
なんでも労働相談
自治研おかやま
ページ上部へ戻る