ブログ-活動報告

2020.2.7 第87回県本部中央委員会 その2

 県本部は、2月7日(金)、岡山市内において第87回中央委員会を開催し、23単組からの中央委員に加えて、来賓・傍聴者など67人が参加しました。

 中央委員会では、春闘を「賃金闘争のスタート」と改めて位置づけ、四本柱の重点課題を中心にあらたな春闘の取り組みが提起されました。質疑討論には、 組織活性化と会計年度など7単組12人が発言し、活発な議論が行われました。

当面の闘争方針を提起する 富田 章史 書記長
当面の闘争方針 への質疑
山西光恵 中央委員(岡山市幼用労)
砂子 浩 中央委員(県職連合)
前田 浩貴 中央委員(津山市職労)
石丸 裕介 中央委員(総社市職)
牧野 一紀 中央委員(県職連合)
福谷 陽一 中央委員(岡山市現業労)
中村 謙治 中央委員(県職連合)
三船 哲弘 中央委員(真庭市職労)
答弁する富田 章史 書記長
採決に参加する中央委員
「2020春闘勝利をめざす特別決議」を読み上げる 直本 啓史 執行委員
「次期衆議院議員選挙にむけた特別決議」を読み上げる 平石 貴博 執行委員
新たに執行委員に選任された 間庭 康裕 執行委員(津山市職労)
中央委員会宣言を読み上げる 井口 琢朗 執行委員
すべての議案が可決・承認されました!
閉会挨拶をする 大島 康治 副執行委員長
安原 和行 委員長の檄で団結がんばろう!

関連記事

岸まきこ
えさきたかし
自治労本部
連合岡山
全労済自治労共済本部
なんでも労働相談
自治研おかやま
ページ上部へ戻る