ブログ-活動報告

2018.10.27 県本部健康福祉評議会 第8回定期総会

10月27日(土)、岡山市内で健康福祉評議会第8回定期総会が開催され、13単組28人が参加しました。
総会では、2018年度の総括と2019年度の運動方針を可決承認し、新役員が決まりました。

また、総会終了後には、岡山県社会福祉協議会・地域福祉部地域振興班 岡山県くらし復興サポートセンターの吉田光臣所長を講師に招き、西日本豪雨災害における災害ボランティアと今後の被災者生活支援について学習しました。

議長を務めた津山市職労の 田村 裕志さん

総会に参加した県本部組合員

開会挨拶をする 秋元 洋子 議長

激励と連帯の挨拶をする 高原 俊彦 組織内岡山県議会議員

柿本 健治 組織内真庭市議会議員

岡山県本部を代表して挨拶する 古林 久和 委員長

祝電・メッセージ披露

経過報告を行う 岩本 翔 事務局長

2019年度新役員を代表して挨拶する 秋元 洋子 議長(左)

秋元 洋子議長による団結がんばろう!

総会終了後の学習会
演題:「西日本豪雨災害における災害ボランティアと今後の被災者生活支援について」
講師:岡山県社会福祉協議会・地域福祉部地域振興班 岡山県くらし復興サポートセンター所長 吉田光臣さん

関連記事

岸まきこ
えさきたかし
あいはらくみこ
自治労本部
連合岡山
全労済自治労共済本部
なんでも労働相談
自治研おかやま
ページ上部へ戻る