ブログ-活動報告

2019.2.24 岡山県本部 臨時・非常勤等職員労働組合協議会第3回定期総会

 2月24日(日)、岡山県本部 臨時・非常勤等職員労働組合協議会は第3回となる定期総会を津山市内で開催し、8単組から46人が参加しました。

 総会では、2018年度の活動報告と各単組における2020年4月施行の会計年度任用職員制度導入にむけた取り組みや進捗状況が報告されました。2019活動方針では、働き方改革の趣旨に則った 同一労働同一賃金を全単組で取り組むことに加え、労働契約法18条の無期転換権の有効活用、 会計年度任用職員制度導入にむけた取り組み、基本単組、県本部との連携強化などを柱とする2019年度活動方針や役員体制などが議論され、圧倒的多数で承認されました。

 また、総会終了後は学習会を開催し、本部から野角裕美子組織拡大局長より会計年度任用職員制度の動向と組織拡大について説明を受けました。

寄せられた祝電メッセージ
進行役の 稲谷 由紀子 協議会幹事
議長を務めた 小林 奈美子さん(岡山市幼用労)
「一人ひとりの力は小さい。協議会に結集して基本単組と一緒になって課題を解決していこう」
と挨拶する 山西 光恵 協議会議長
定期総会に参加した県本部組合員
県本部を代表して挨拶する 合田 忠司 副委員長
連帯と激励の挨拶をする 野角 裕美子 自治労本部組織拡大局長
祝電メッセージを読み上げる 定森 裕子 幹事
2018活動報告と2019活動方針を提案する 松田 香里事務局長
賛成多数ですべての議案が可決承認されました
2019年度新役員を代表して挨拶する 山西 光恵 新議長(岡山市幼用労)
総会宣言を読み上げる 湯栗 雅代 幹事
閉会挨拶をする 梶谷 真紀 副議長
山西議長の力強い団結がんばろう!
午後からの学習会   進行の 松田 香里事務局長
学習会から参加し、連帯と激励の挨拶をする 柿本 健治 組織内真庭市議会議員
山西 光恵 協議会議長の開会挨拶
学習会では、2020年4月施行の会計年度任用職員制度導入にむけた取り組みと仲間づくりについて、
本部の 野角 裕美子 組織拡大局長を講師に解説を受けました
学習会には他産別の役員の参加もありました
熱心に講演を聞く参加者
公務の合間を縫って激励に駆け付けた 秋久憲司 県本部組織内 津山市議会議員
休憩時間に用意された津山社会福祉事業会の焼き菓子
パンフレットとにらめっこ^^
講演を聞いて参加者から質問や意見が寄せられました
質問に答える野角裕美子組織拡大局長
閉会挨拶をする 梶谷 真紀 副議長
運動の推進を新たに誓った学習会でした!

関連記事

岸まきこ
えさきたかし
あいはらくみこ
自治労本部
連合岡山
全労済自治労共済本部
なんでも労働相談
自治研おかやま
ページ上部へ戻る